化粧水を効果的に使うためには

main-img

洗顔や入浴後に使用することが多い化粧水は、スキンケアの基本中の基本と言っても過言ではありません。

さらに、最近は女性だけではなく、男性でも使用する人が増えてきています。


化粧水を効果的に使うには、いくつかのポイントが大切になってきます。

これれを理解して守ることで、美容効果を高めることが可能になります。



まず最初に気を付けたいのが、化粧水をつけるタイミングと量です。



洗顔や入浴後、タオルで水分を拭き取ったら、すぐに化粧水をつけるようにしましょう。
この時、量が少なくてもいけませんし、逆に多すぎてもいけないので注意が必要です。

肌を十分に潤いを与えるために、必要以上に化粧水をつけても、肌に浸透する量には限界があります。


浸透しきれなかった水分は、空気中へと蒸発してしまいます。



この時、肌の水分を吸い取りながら蒸発するため、逆に乾燥させることに繋がるので注意が必要です。
パッケージに記されている適量を守ることが大切になってきます。スキンケアの美容効果を高めるなら、配合されている美容成分にも気を配ってみましょう。美容成分には、それぞれ得意なケアが違ってくるので、自分の肌質にあった成分を選ぶことで、スキンケアの効果を高めることが期待できます。

肌の乾燥が気になる人は、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が効果的です。シミやニキビ跡のケアには、ビタミンC誘導体やアルブチンなどの美白成分がおすすめです。肌の新陳代謝を高めたい人は、プラセンタエキス配合のものを選ぶようにしてみましょう。


美容入門

subpage1

シミやシワ、肌のたるみや乾燥のない綺麗な肌を作り出すためには、毎日のスキンケアがキーポイントとなってきます。スキンケアには、洗顔やクレンジングなど汚れを取り除くものと、美容液やパックなど、美容成分を補うものに分けることができます。...

more

身になる知識

subpage2

おでこや鼻のまわりなど皮脂の分泌が盛んな部位は、ニキビや毛穴の黒ずみなどの肌トラブルができやすくなります。これらを予防したりケアするには、皮脂の分泌を正常に整えることが大切になってきます。...

more

美容の情報まとめ

subpage3

化粧水は洗顔後に素肌に一番につける基礎化粧品です。効果は肌を保湿してキメを整えます。...

more

納得の事実

subpage4

化粧水といえば女性の必須アイテムですよね。保湿クリームはお肌にフタをする役割をもっていますが、フタをする前にしっかりとお肌に水分補給させなくてはフタをする意味がなくなってしまいます。...

more